7/30(土)【ワークショップ】お手当て講座参加者募集 ~夏バテ・夏風邪予防~

おしゃもじサロン春名愛乃さんとコラボ企画!

〜女性のためのお手当て講座 第1回目〜

今年は全然雨が降らないのかしら〜と案じていましたが、
ようやく梅雨らしくじと〜とした日が続いていますね。
なんだか気持ちまでドンヨリ…
梅雨入りしたという事は今年も夏が近づいてきたという証拠ですね。
カラッとした夏が待ち遠しい!

 

四季折々、季節が体に良くも悪くも多くの影響を与えてくれます。
そこで季節に応じた生活やお手当てを行うことで、自然とその季節にカラダが順応していくと言われています。

 

みなさんは毎年夏はどのように過ごしていますか?

 

毎年夏は朝の通勤電車はスーツ姿の汗だくサラリーマンに囲まれ、電車の涼しい空調に救われる。汗かいたシャツが冷えピタ代わり。

 

お昼ご飯は冷やし素麺、冷やし中華、ざるうどん…のループ。
ツルッと食べられるものじゃないと食べられなーい!

 

仕事が終われば、「やっぱりこれよね。」とビールと枝豆の黄金コンビ。
く~っと一気飲み!暑い日に飲むビールは最高っ!!

 

シャワー後はアイスでクールダウンして、
熱帯夜クーラー18℃設定でおやすみ。
「ん~~極楽極楽…」

 

なーーーーーーんて生活してませんか?
実は恥ずかしながらこれは数年前までの私(羽鳥)の生活です…(汗
そして毎年夏は熱中症と体調不良に悩まされていました。

 

これではカラダが内臓から冷えて悲鳴をあげてしまいます。
まさに夏風邪へ自分から近づいているのと同じです。

 

とく妊娠を心待ちにしている未妊さん、
「夏なのになんで冷えるのかしら…」
ただでさえ暑がりの妊婦さん、
「暑いから何もできなーい、やる気が出なーい、外暑くて歩けなーい」
産後の育児疲れが出やすいママさん、
「最近疲れやすいわ~」
お仕事を頑張ってるそこのお姉さん、
「オフィス寒すぎ〜」
夏との付き合い方がわからないって人いませんか?

 

クーラーのない時代はどう過ごしていたんだろう?
カラダに優しい、カラダが喜ぶお手当てってあるの?
体調崩しちゃったらどんなことすれば良い?

 

今回のテーマは“夏風邪(バテ)予防”です。
先人の知恵を借りながら自分に合ったお手当てを見つけよう!


詳細

■日時:2016年7月30日(土)10:00〜12:30
■講座内容:女性のためのお手当て講座 第1回目
  テーマ:夏バテ・夏風邪予防!
■お手当て内容:
  ・梅しょう番茶
    ・しょうゆ番茶
    ・しょうが油
    ・きゅうりパック

    ・熱中症対策ドリンク
     ※気温や流行のトラブルによって多少内容が変わることがございます。ご了承ください。

■場所:ブラウンズフィールドコテージ
■料金:3500円(カフェランチ付き!) 当日払い
■対象参加者:女性ならどなたでも!(付き添いのご家族もご参加できます)
      ※定員 15名限定 定員になり次第締切りとさせていただきます
■持ち物:手拭タオル、空のペットボトルまたは水筒(500ml程度)

■送迎オプション
   料金:お一人様6000円(往復)
《お迎え》東京駅→ブラウンズフィールド
《お帰り》ブラウンズフィールド→東京駅
     ※ 最少催行人数3名以上。最大6名まで。
     ※ 送迎オプションをご希望された方には詳細の集合時間、場所等を後日メールにてご連絡差し上げます。

 

【申し込み・お問い合わせ 】担当:羽鳥
MAIL: info@happymamma.org

 

【申し込み必要事項】
件名に「女性のためのお手当て講座」とご記入ください。
① 氏名(フリガナ)
② 住所
③ 電話番号
④ メールアドレス
⑤ 申し込み人数
(2名以上の場合はお連れ様の氏名もお知らせ下さい)
⑥ 当日の交通手段 車or電車
⑦ 送迎オプション必要の有無

 

【講師】春名 愛乃
おっぱいレシピアドバイザー・ナチュラルフードコーディネーターとして、食べ物で子供を守るママも学び場「おしゃもじサロン」を運営。バーストラウマやインナーチャイルド、心理学を深く学んだチャイルドセラピストでもあります。
http://ameblo.jp/oshamoji-salon/

 

【企画担当・案内人】羽鳥 恵美
ブラウンズフィールド 産後食養センター ハッピーマンマ 専属助産師